ぎゅっくぎゅっく。

ふらの・ものがたり文化の会は、2005年、上富良野町で生まれました。
現在、上富良野町を拠点に、富良野市、中富良野町などでも、幼児から大人まで幅広い年齢層で賢治童話を柱に活動しています。
ものがたり文化の会についての詳細はものがたり文化の会HPへどうぞ。
<< アンモナイト化石採集と野宿体験 | main | 第8回 『賢治童話の世界』発表会 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    きのこ採り
    0

      10月7日日曜日 第四回十勝岳たんけん隊

      〜きのこ博士・高橋郁雄先生と〜
      秋のめぐみのきのこ採り・・・おまけの十勝岳ハイキング

      この日はちょうど十勝岳紅葉まつり。
      最終回を迎えたたんけん隊、40名は、十勝岳に向かいました。
      町営バスには残念ながら乗ることができなく、急遽お願いしたカミホロ荘・凌雲閣さんのバスと、応援の乗用車4台に分乗し、白銀荘駐車場に集合。
      ここから望岳台までの4キロ、秋晴れの十勝岳ハイキングを楽しみました。
      ずっと続いてた雨模様も、この日ばかりは上がりました!!



      このフキ、傘になるでしょ〜?







      いつもは見上げてる十勝岳から街を見下ろすのって気持ちいい!



      白金のキャンプ場で、高橋先生と合流。
      この季節、あちこちのきのこ愛好グループから引っ張りだこの先生。
      なんとか時間を作ってくれました。





      原っぱと森できのこ採り開始!
      どんなものでも持ってきていいよ!

      高橋先生、これなに?



      先生は一つ一つ丁寧に説明してくれます。




      草のなか、切り株、幹の上、いろいろなところで見つかります。




      あんまり広いから迷子にならないでよ〜?







      シロトマヤダケかな?中心に突起のあるものには毒が多いらしい。




      こんなおっきいのもあったよ〜!



      公民館に戻り、一人ずつの収穫きのこを先生に見てもらう。




      こんなにたくさん採れたよ〜!美味しそうだね〜




      数え切れない種類のきのこが集まり(でも大半は毒)ました。






      さて、高橋先生のきのこ学!

      森でのきのこの役割をしっかり学びました。
      先生も、小学生に講義するのは我がたんけん隊だけだそうです。
      きのこは森の生き物(動物・植物・菌類)の大事な構成員だそうです。
      きのこなしには森は語れない!!




      高橋先生著の図鑑です。





      最後にたんけん隊通しての感想を書いて終了。





      46名という大人数の十勝岳たんけん隊も、ひとりの怪我もなく無事終了。
      助けていただいた多くの方々に、心より感謝致します。



      | やまねこ | 十勝岳たんけん隊 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 17:21 | - | - | - | - |









        http://furanomonobun.jugem.jp/trackback/55
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 2012年2月設置カウンター
        カウンター by  HomePage Counter
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE