ぎゅっくぎゅっく。

ふらの・ものがたり文化の会は、2005年、上富良野町で生まれました。
現在、上富良野町を拠点に、富良野市、中富良野町などでも、幼児から大人まで幅広い年齢層で賢治童話を柱に活動しています。
ものがたり文化の会についての詳細はものがたり文化の会HPへどうぞ。
<< 歌ってきました! | main | 十勝岳 雪原ハイキングとそりすべり >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    十勝岳たんけん隊
    0

      上富良野町の中心に十勝岳があります。
      当地の歴史・文化・観光は十勝岳と共にあり、これからの発展も十勝岳を抜きでは考えられません。

      『かみふらのいいとこみつけ隊』は、
      大人・子どもも一緒に世代を超えて、かみふらのの良いところ(おいしいもの、景色・・・)様々宝をみつけようと、スタートしました。


      第一回目は、

      十勝岳の生いたち
      〜誕生のなぞと十勝岳のこれから〜


      と題し、火山学者・岡田弘先生に講演をしていただきました。

      ■講師略歴
      岡田弘(おかだ・ひろむ)
      1943年長野市生まれ。北海道大学名誉教授。
      1968年、北大大学院修士課程修了。
      1977年の有珠山噴火に立ち会ったのを機に火山学者としての歩みを始め、
      1981年から同大付属有珠山観測所に勤務。
      「有珠山の主治医」とも呼ばれ、2000年噴火では、的確な予知で地元自治体に住民避難を決断させた。
      著書『有珠山 火の山とともに』 北海道新聞社 必見!!




      それに先立ち、子どもたちは
      「キッチン火山学」でおどろき実験!
      小学生40名ほどが参加。

      チョコレートを使って潜在溶岩ドームの実験
        溶岩が溢れだす前に、地割れの発生を確認!





      おいしそう〜!!








      アイスクリームで火山泥流実験
         雪山にマグマが流れると・・・泥流発生!!



      実験後はみんなでパクリ。



      コーラを使って火山爆発実験
        外で爆発のエネルギーを実感!




      噴き出したコーラは10m以上飛んだ!!
      この力がマグマを押し上げるんだって!

      | やまねこ | 十勝岳たんけん隊 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:13 | - | - | - | - |









        http://furanomonobun.jugem.jp/trackback/51
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 2012年2月設置カウンター
        カウンター by  HomePage Counter
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE